収入・生活経費・扶養家族などがわかると、より具体的ない提案が可能になります。家族に知られることがないように、法律事務所ロイヤーズロイヤーズからの郵送物はすべて「6161.jp」で送らせていただいております。書きこみ用紙等の請求はすべて無料です。また送り返していただいても請求することはありませんのでご安心ください。
資料に同封してある「書きこみ用紙」に書き込んでいただき送り返していただきますと、より親身になったご相談ができます。こちらからの封筒には法律事務所の名前は一切記載ありません。「6161.jp」と記載があるだけですのでご安心ください。送り返していただきましても請求はありません。無料です。
全部で借金がいくらあるのかご記入ください。
例えばSMBC(旧プロミス)の借金が同じ支店に2口ある場合は、1件と計算しますが、違う支店であれば、、2件と数えてください。
収入から生活経費(電気・ガスなどの公共料金や住宅費・食費・お小遣い・教育費・医療費など)を差し引いて,残るお金の金額をご記入ください。

※ 弁護士からの回答をメールで送信します。法律事務所ロイヤーズロイヤーズのメールアドレスsoudan@6161.jpからのメールを受信できるように設定しておいてください。 なお送信した後に,当職から受信確認メールが届かない場合は、着信拒否になっている可能性が考えられるため、お手数ですがお確かめください。