-

組合費の計算に必要です。
組合費(正規職員)
 ① 教職員  (給料月額+教職調整額+地域手当)×1/100 + 1,980円(全教組合費)
 ② 事務職  (給料月額                 +地域手当)×1/100 + 1,980円(全教組合費)
 ③ 技能労務職(給料月額          +地域手当)×1/100 +  990円(全教組合費)+ 300円(従祖組合費)

再任用者(教職員の場合)の組合費について
  ( 給料月額 + 教職調整額 +  地域手当 )×1/100

※正規職員、再任用者には、上記以外に、各支部費が加算されます。

臨時教職員の組合費(本部納入額)
 ① 一般職臨時教職員(常勤講師、代替常勤)        月額1000円
 ② 技能労務職の常勤の臨時職員                月額  500円
 ③ 教育職の非常勤講師                                     月額 500円
 ④ 介助員                                                        月額 800円
 ⑤ 技能労務職の非常勤の臨時職員・日々雇用職員 月額 250円
 ⑥ ALT                                                           月額1000円
働く仲間同士で、お金を出し合ってプールしておき、困った人がいたらそのお金で助ける、という“お互い様”の助け合いが共済の始まりです。「全教共済」は教職員なら誰でも加入できる助け合いです。一般の保険とは違い人件費や広告費がかかりませんので、掛け金が安く、豊かな保障が可能です。

保障の詳細は 全教共済 をご覧下さい。