川柳はひとり2作品まで応募できます。
入選作品の発表時に雅号にて発表いたします。雅号は作品ごとにつけることが可能ですが、すべて同じでもかまいません。